気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2015 第一回目セパンテストday2 レプソルホンダ

Sponsored Link

さて3日目のテストは既に終わっているんですが、ちょっと遅れて2日目の様子をお伝えします。ペドロサ選手は、完全に同一仕様のマシンを2台使用してセットアップを進めたみたいですが、同一のパーツとセッティングを使用しても、メインマシンとスペアマシンはフィーリング異なるみたいな話も聞きますし、その辺りどうなんでしょうか。

f:id:teletele916:20150207111709p:plain

マルク・マルケスとダニ・ペドロサはセパンテスト2日目を3位と4位タイムで終えた。

1日目は、HRCが持ち込んだ異なるタイプのマシンを試し、2日目のテストでは、それぞれ選んだバイクのセットアップを進める作業を進めた。作業内容はジオメトリー、サスペンション、そしてエレクトロニクスの調整といったメニューだ。

 マルケスは、この日誰よりも周回をこなし、ロレンゾから0.183遅れとなる3位で終了。最速タイムは35周目に記録した 2’00.146だった。最終セッションのターン7で転倒したものの怪我はなく、ペドロサはマルケスから0.114遅れの4位となり、ベストラップは50周目に記録した2’00.260となった。

f:id:teletele916:20150207111733p:plain

マルク・マルケス
「今日はバイクだけに集中しました。昨日一番気に入ったタイプのもので周回をとにかく重ねたんです。午前中はジオメトリーとサスペンションのセッティングをいくつか試しました。午後は主にエレクトロニクスに集中しましたが、こちらのセッティングは時間もかかるし周回もかなり必要としました。多くの情報が得られましたけど、今日のデータを解析して明日もまたテストしないといけませんね。バイクは良くなっているし、トラックの温度が高い中でも良いタイムを出せています。」

 

f:id:teletele916:20150207111829p:plain

ダニ・ペドロサ
「昨日ホンダが持ってきた3種類のマシンを試して、その中から開発を続けるマシンを選びました。今日は2台の完全に同じバイクを使用してセットアップ作業を進めました。新しいサスペンションやエレクトロニクスもだいぶ馴染んできましたね。ヴァレンシアから考えると確実に良くなっていますし正しい方向に進んでいます。まだまだやるべき事はありますが、明日もありますからね。この2日間好天に恵まれているのでラッキーだったと思いますけど明日はとにかく周回をこなしたいと思います。」

Productive Second Day in Sepang for Repsol Honda MotoGP's Marquez and Pedrosa

Remove all ads