気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP インドGPがカレンダーに加わるかも。

Sponsored Link

マレーシアもそうですが、日本から地理上行きやすい場所であるアジアでの開催は増えて欲しいですね。ライダーにとっては暑くて大変でしょうが。。
f:id:teletele916:20150203133318j:image

ドルナのカルメロ・エスペレータは世界で2番目に大きなバイクの市場であるインドでMotoGPを開催したいと考えているようだ。

 ドルナとエスペレータはインドを"非常に重要な市場"と位置づけ、ここ数年のうちにGPカレンダーに追加したい意向。

 
F1に目を向けると、インドのニューデリーにあるブッダ・インターナショナル・サーキットで2011年-2013年にレースを開催しているが、税金の問題と官僚主義による煩雑な諸問題によって、レース観戦が困難になったためレースカレンダーから姿を消している。
 
エスペレータはインドのファンに向けて魅力的なレース観戦の機会を提供出来ると考えているようだ。
 
カルメロ・エスペレータ
「F1とは状況が異なります。バイクはインドにおいて極めて一般的な乗り物ですし、一般の人にとって馴染みが深いものです。現地のプロモーターを使うなども検討しないといけませんが、F1より開催に必要な資金は少なくて済みます。それにMoto3に参戦しているマヒンドラなどもありますし。」
 
マヒンドラはインドのMotoGPシーンを代表するメーカーで、現在Moto3に参戦しており、2015年まで4チームにバイクを提供する。ただ、エスペレータは開催には現地出身のライダーが必要と考えている。
 
カルメロ・エスペレータ
「インドのような国で開催を成功させるには3つの要素が必要です。まずは現地メーカーが参加すること。これはマヒンドラですね。次に地元ライダーが参戦していること。これは残念ながらそういったライダーはいません。ですからアジアン・タレントカップを開催しているわけなんです。そして最後に地元選手権があること。」
 
「最初の段階としては上手く行っていると思いますが、何事も最初は難しいものです。世界中、特にアジア各国から開催の要請はたくさん頂いていて、色々と話し合いを進めているところです。」
 
Remove all ads