気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2014 ザクセンリンクGP ロレンゾの心境はいかに?

Sponsored Link

ロレンゾ選手の契約交渉は難航中のようですぞ。
f:id:teletele916:20140710090628j:plain
チームメイトのロッシ、レプソルホンダのマルケス、ペドロサがそれぞれ2年間の契約を更新した中、ロレンゾだけはまだ契約を更新していない。ロレンゾによると契約の難航は主に金額面によるものだという。

昨年はマルケスと4ポイント差、チームメイトのロッシには93ポイントもの差をつけていた。その成績自体が当然のように比較対象となるため、契約金の提示額に影響を与えているだろう。

アッセンの13位という結果を受けて、彼自身のランキングは現在5位。
昨年の練習走行後のハイサイドによる腓骨骨折の恐怖が蘇り、濡れた路面を攻める気になれなかったようだ。

ザクセンリンクも昨年はアッセンに続いて2連続でハイサイドをし、治りかけの腓骨を痛めつけたサーキットということで、彼にとっては嫌な記憶のあるサーキットだろう。

ホルヘ・ロレンゾ
「アッセンの酷い結果の後で、いつもよりも次のレースに集中しています。ザクセンリンクは好きなコースではありません。あの転倒のせいで腓骨をさらに痛めてしまいプレートによる固定手術となり、昨年の状況をすべて変えてしまったわけですから。」

「今年は色々な事が起きたせいで、現在の順位に甘んじていますが、いつもよりレースに集中して今の状況を打開していきたいと思っています。バイクの調子は凄く良いし、チームからのサポートも物凄く感じています。いつもどおり楽観的に考えていますし何よりも自分は絶対に諦めませんよ。」

なお、ロレンゾは今週Ducatiの本拠地ボローニャからさほど遠くないマラネロのフェラーリのF1チームを訪れている。
Remove all ads