気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2014 ロッシ、ヤマハと2年間の契約を更新!

Sponsored Link

噂は出てましたが、ロッシ選手がヤマハと2年間の契約を更新しました!

f:id:teletele916:20140703002941p:plain

ヴァレンティーノ・ロッシヤマハはさらなる2年間の契約を結んだ。
ここ数週間でこの契約の可能性は話題になっていたが、この度2016年の終わりまでロッシとヤマハが契約に関して合意に至ったことが明らかになった。

 

2013年にヤマハに戻ってきたロッシにとって、今シーズンでヤマハは移籍後2年目となる。過去8戦で5回の表彰台を含む走りにロッシも自信を深めている。

ロッシがヤマハに移籍してきたのは2004年が最初。ホンダでの3連続タイトル獲得後の事だった。その後彼はヤマハで4回のタイトルを獲得し、2011年にDucaitに移籍して最悪の2年間を過ごした。

 

2013年にヤマハに戻った直後の彼は良い成績を残せなかったが、2014年の今年、ロッシは彼自信もまだ自分に戦闘力があることを確信出来ているだろう。

 

ヤマハMotoGPクラスで新たな2年間の契約の合意に至った事が凄く嬉しいです。今のクルーやチームと一緒に働くのが最高に楽しいので、今回の発表は物凄く嬉しいですね。ヨーロッパ人と日本人の混成のこのチームでずっとやってきていますからね。ヤマハでレースを続けて行きたいと思ってましたし、現在の好調を維持していくこと、ベストを尽くして行くことに高いモチベーションを持っています。YZR-M1に引き続き乗れることも嬉しいです。このバイクにはずっと恋してますし、これからもずっと大好きなバイクでしょうね。多くの人にありがとう!と伝えたいです。良いレースが出来るよう、優勝出来るよう、引き続き最大限の力を振り絞って行きます!チャオ!」

 

まだ今シーズン優勝はないものの、圧倒的な強さを誇るマルケスの唯一のライバルといえるのが今シーズンのロッシだろう。

 

ロッシは1998年のデビュー以来、9回の世界タイトル、300戦の参戦、合計で106勝、188回の表彰台、59回のポールポジション、88回のファーステストラップを記録している。

Remove all ads