気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2014 スズキのシートとイアンノーネ

Sponsored Link

どうやら、スズキに誰か来るとしたら、クラッチローのような気配。。
f:id:teletele916:20140622174738j:plain
アンドレア・イアンノーネは、スズキからの新しいMotoGPプロジェクトのファクトリーライダーとしての地位では無く、Ducatiのファクトリーシートを渇望している。

同じくDucatiのファクトリーライダーである、カル・クラッチロー、アンドレア・ドヴィツィオーゾも同じくスズキからのオファーをもらっている。

スズキからのオファーに関してイアンノーネは「スズキは自分にファクトリーシートを確約してくれている。これは何よりも自分にとって大切な事です。しかし、自分にとっての優先事項はDucatiのファクトリーシート、さらにファクトリーチームの戦闘力のあるマシンを得る事です。もちろんプラマックに不満があるわけではありません。ただ、Ducatiのトップはファクトリーチームですし、そこに常に最新のパーツや技術が投入される、Ducatiにとって最も重要なライダーになることが目的なんです。」と語る。

もしファクトリースペックのマシン、Ducatiからのサポートがあればプラマックに残る事を検討するか?という問いには、「そういった条件でこの2年走ってますからね。ただ、Ducatiによるファクトリーマシンの提供とスタッフサポートがあれば、プラマックで走っても良いと思っています。」と語る。

現在、ドヴィツィオーゾ、契約期間の半年で契約を破棄しても良いという条件で契約しているクラッチローは、スズキと契約交渉を続けている。
Remove all ads