気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2014 11月のヴァレンシアテストでミシュランデビュー?

Sponsored Link

今年の11月のヴァレンシアテストで、2016年からのミシュランタイヤがテストされるかもしれないというMCNのニュースです。 

f:id:teletele916:20140524025216j:plain

マルケスやロッシなどMotoGPクラスを走行するライダー達は、11月に行われるヴァレンシアテストで2016年からのオフィシャルタイヤサプライヤーとなるミシュランのタイヤをテストする機会に恵まれるかもしれない。

 

MotoGPの運営側は、ミシュランが2016年からのシーズンを1000ccのマシンをより安全に走行させることが出来るように、テストが可能な期間を延長しようと努力している。

 

MotoGPのレースディレクションのマイク・ウェッブは、MCNに「2015年に現役のライダー達とバイクで、ミシュランが2016年に向けたテストが出来るように働きかけている。これはプロダクトのリードタイムの面から考えても、安全性の面から考えても、今のライダーとバイクの組み合わせで今年の最終テストでミシュランがテストを行うことが有効だと考えているためだ。現在の契約から、ブリヂストン以外のタイヤを履くことはどの選手も許されていないが、この点に関してはブリヂストンと交渉を行っている。」と語った。

 

ホンダやヤマハなどのファクトリーチームは、レギュレーション上テストの機会が圧倒的に少ないが、この部分についても変更される余地があるようだ。

 

「ファクトリーのテストの制限は、予算のあるチームがやたらとテストを出来ないようにするという趣向のものだ。ミシュランのタイヤテストの際は、それぞれ交代しながらテストするような仕組みを取り入れ、トータルのミシュランタイヤでのテスト時間に差が出ないようにするつもりだ。」

Remove all ads