気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2014 ル・マンGP FP2終了後インタビューまとめ

Sponsored Link

ル・マンGPのFP2が終わった後の各選手のインタビューをまとめています。

4位に入ったブラッドリー・スミスのインタビューだけなかったので悪しからず。。。

 

 

f:id:teletele916:20140517044933p:plain

マルク・マルケス

「今日はミディアムとソフトのリヤタイヤを試しましたが、ソフトのほうが良い感触でした。明日はまた変わってくるかもしれませんけどね。フロントに関してはエクストラソフトを午前に、ソフトを午後に試しました。これもまた明日によって変わって来るとは思います。」

 

アンドレア・イアンノーネ

「凄く良い結果に満足していますが、ブレーキに少し問題があります。少しマシンを止めるのに苦労している状態です。ただマシンは加速も良いしよく曲がります。色々と改善を重ねてきた結果です。明日は今日の走行データをしっかりと検証したいですね。タイヤはリヤにハードを使いました。コンスタントに良いタイムを刻めましたが、今まで試していなかったので最後にソフトを試しました。これが非常に良いタイムに繋がりましたが、明日はまた難しいでしょうね。」

 

アルバロ・バウティスタ

「ヘレスとそれほどバイクもフィーリングも変わらないので不思議ですね。すでに今の段階でヘレスのようにグリップが低いと感じますし。朝から午後にかけてバイクのフィーリングを向上出来たのが良かったですね。タイヤに関しては午前にフロントにソフト、午後にミディアムを使いました。リヤには午前にソフトを使ってずっとそのまま良いタイムを出せました。ハードは今のところ使う必要はないかなと感じます。ソフトコンパウンドでもレースディスタンスで保つ感触があるので、レースでもリヤはソフトで行くと思います。」

 

 ダニ・ペドロサ

「腕は少し痛みますね。そこまで今の段階ではプッシュしていません。縫合口が痛むのと血が少し出るんで。レースウィークを通して良くなればと思います。リヤはミディアムを一瞬試しましたが、ソフトよりフィーリングが良くなかったので、時間を無駄にしないように直ぐにソフトに戻しました。フロントは明日何を試すかはトラックのコンディション次第ですね。」

 

ステファン・ブラドル

「手術した腕はそれほど問題ないですね。ミディアムをちょっと使ってみましたが、あまり合わないですね。明日はリヤはソフトを使おうと思います。フロントはスーパーソフトを使うかはわかりませんが、明日どうするかですね。とにかくレースごとに3種類のコンパウンドから選べるのは嬉しいですよね。」

 

ホルヘ・ロレンゾ

「最初はずっと最速タイムでトップにいたんですがね。。エッジグリップが向上されたタイヤがようやく投入されて来たので、それ自体は喜ばしいことです。ただまだアクセルを開けた時のフィーリングが良くないので、そこを何とかしたいところです。」

 

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「結果には満足してます。トップのライダーにこんなに接近出来るとは思ってませんでしたからね。明日はもう少しセッティングを詰める必要があるけど。ミディアムタイヤを使用していてソフトは特に試していませんね。ハードタイヤを使うにはちょっと温度が足りない感じでしたかね。」

 

アレイス・エスパロガロ

「それほど悪くないですね。ソフトタイヤだと少し速く走れるけどね。最終的に9位で、ロレンゾより遅くロッシよりは前にいるという状況は良いですね。ただヘレスの時と同様に加速が弱いので、なんとか改善をしたいと思います。」

 

ヴァレンティーノ・ロッシ

「この結果は良くないですね。特にアクセラレーションの部分のセッティングが上手くいってなくてバイクが前に進まないんです。少しモディファイを加えたんですが、これが上手く機能していません。明日はこのデータを解析してもっと競争力を上げていく必要があります。なにしろ決勝では5位以内でスタートすることが非常に重要になりますからね。ヘレスの情報やセッティングはあまり役に立たないですね。前も後ろもかなりセッティングやらディメンションやら弄くり回してますがセッティングが見つかっていません。いつもル・マンはこんな調子で難しいんですが、明日はなんとか良いセッティングを見つけて、前に行きたいですね。」

Remove all ads