気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

★MotoGP2014 アメリカズGP ヤマハプレビュー

Sponsored Link

ヤマハから今週のアメリカズGPのプレビューが出ているのでご紹介。
 
全長1200mのロングストレートと、その後のヘアピンが結構見どころというか、Ducatiの最高速度に注目ですね。ただ、RCV1000Rはまた悲しいくらいにストレートで差がついてしまうでしょうな〜。
 
 
f:id:teletele916:20140411092751j:plain
アメリカズサーキットは2012年に建設されたサーキットで全長5513m。
反時計回りに周回するサーキットで、長いストレートとタイトなヘアピン、全部で20のコーナーで構成される。
 
11の左コーナーと9の右コーナー、全長1200mのストレートが特徴。
 
このサーキットは典型的なヤマハが得意なサーキットではないが、昨年のデータを元にYZR-M1は高い戦闘力を発揮できるだろう。

 

 
 
f:id:teletele916:20140411092803j:plain
ヴァレンティーノ•ロッシ
カタールの後にすぐオースティンに行きたかったんだ。今年は最高の出だしだったけど、この感覚が正しいのかどうかの確証が欲しいのさ。昨年のここは最悪だったけど、今年はどのサーキットでも自分達がコンペティティブなのかどうかをはっきりさせたいんだ。」
 
「ここオースティンで良い結果を得るという事は、自分にもヤマハにとっても凄く意味のあることなんだ。自分達の向かっている方向性に確信も持てるしね。オースティンで良い結果を得られるよう皆で頑張るよ。カタールのときみたいに楽しいレースをしたいね。」
 
 
f:id:teletele916:20140411092825j:plain
ホルヘ•ロレンゾ
カタールは最悪だったので、オースティンでは良い結果を得られるよう、早くカタールの事を忘れられるように全力を尽くしたいですね。アメリカズサーキットはヤマハ向けのサーキットではないですし、昨年はタイヤのエッジグリップとサーキットレイアウトに合ったセッティングを出すのに悩まされたんですが、レースまでには何とか良いセッティングに出来ました。そして決勝ではトップから3秒遅れという成績にまで持っていけました。」
 
「今年は去年のベースもあるし、シームレスギアボックスと感触の良い新しいシャーシもあるので、昨年よりも良いペースで走れると思います。転倒の影響もなく体調も100%です。どこであっても勝つためには、重要な事ですよね。」
Remove all ads