気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

Suzuki

★MotoGP各チームのチーム体制発表の日付が明らかに

いよいよ2017年のシーズン開幕が近づいてきました。3回に渡って開催されるプレシーズンテストの前に各メーカーのチーム体制が発表されますが、ヤマハ、Ducati、スズキは今月中、ホンダは来月の発表となります。 (Photo courtesy of michelin) 3度のMotoGP…

★MotoGP2016ヨハン・ザルコ「MotoGPで走りたいが、まずはMoto2チャンピオンを獲得したい」

スズキとザルコ選手の話合いがどうなっているのかはいまいちハッキリしませんが、来年のシート数が23台と決定した以降も話し合いが続いているということは、ザルコ選手がGSX-RRをテストした暁にはザルコ選手がスズキのファクトリーシートを獲得する可能性が…

★バリー・シーンが乗ったRGB500を手に入れるチャンス

たまにeBay(※アメリカのネットオークション)には面白いものや掘り出しものが出品されている事がありますが、今回バリー・シーンがライディングしたRGB500が売りに出ているそうです。しかしなんでまた普通のオークションではなくネットオークションなのかは…

★MotoGP 2017年にグリッドを24台に増やす案は却下される

2017年にMotoGPクラスのグリッドの数を24台にする話が前から出ておりLCRやAjoなどが関心を示していましたが、これは正式になくなりました。3月の時点ではスズキのダヴィデ・ブリビオもサテライトチームの可能性に言及していますし、エメットさんのメーカーの…

★MotoGP2016 スズキGSX-RRのシャーシの秘密

Cycle Worldにアメリカの鈴菌Nick IenatschさんのEcstarスズキチームへの取材レポートがありましたのでご紹介。スズキのGSX-RRは他のメーカーが取り入れていない何がしかを取り入れているとのことですが、どうやらこれはシャーシに関連する何かのようです。…

★MotogP2016ヘレスGP アレイシ「ウイングレットでフロント周りが安定する」

3番手タイムを獲得したアレイシ選手ですが、オースティンの決勝の後に試していたウイングレットを今回使用して効果を感じているとのこと。アプリリアもウイングレットを導入しているようですし、コーナーが多いサーキットだけにフロントの荷重を増やして旋回…

★MotoGP2016 マーヴェリック・ビニャーレス インタビュー

スズキのマーヴェリック・ビニャーレス選手のインタビュー記事がありましたのでご紹介。ただインタビューとは言え、かなりのぶつ切り構成になっているので、ほとんどがインタビュアーの主観記事になってしまっています。ご紹介しておいてなんですが、ライダ…

★MotoGP2016 スズキ プライベートテストでの進化、来年のラインナップは?

スズキはオースティンでプライベートテストを行っていましたが、2017年にヴィニャーレス選手がスズキに残るのかどうかという点が大きな関心を集めています。ロレンゾ選手のDucati移籍はほぼ確実と言われる中、ヴィニャーレス選手に正式にオファーを出してい…

★2016年型GSX−R1000を振り返る

2005年に大きく姿を変えて以来、外観上あまり変化していないGSX-R1000ですが、2017年は遂に待望のモデルチェンジを果たすと予想されています。既に2017年型のコンセプトモデルが登場しており、今年のEICMAでプロダクトモデルとして正式発表、来年の春頃には…

★MotoGP2016 アレイシ「今週末はケニ・ロバーツジュニアが助けてくれた。」

先週末のレースではケニー・ロバーツジュニアから多くのアドバイスを貰ったというアレイシ・エスパロガロ選手。このところチームメイトのビニャーレス選手に押されて影が薄いですが、頑張って欲しいところです。 500ccの世界チャンピオンであるケニーロバー…

★MotoGP2016 ビニャーレス「2016年型シャーシを使えば良かった」

後の祭りではありますが、COTAの決勝レースの後に行われたプライベートテストで、スズキのビニャーレス選手は2016年型シャーシのほうがタイムが出たと語ります。イアンノーネ選手との差は約8秒ありましたから、2016年型シャーシを使っていれば表彰台が獲得出…

★MotoGP2016 アレイシ・エスパロガロ「スコットも自分達も本当にラッキーだった。」

先週のアルゼンチンGPではフリープラクティスでスコット・レディング選手の後ろを走行していたアレイシ選手。目の前で衝撃的な光景を見ているからこそ、レースディレクションがすぐにセッションを再開した事に怒りを表明しています。 エクスタースズキのアレ…

★MotoGP2016 アルゼンチンGP ビニャーレス「自分達のポテンシャルは示せた」

全世界の鈴菌がついにスズキのMotoGP復帰後初の表彰台獲得か!と固唾を呑んで見守っていたビニャーレス選手ですが、ウェットパッチでフロントを失ってまさかの転倒リタイアとなりました。転倒は残念としつつも、ポテンシャルの高さを確認出来た事でポジティ…

★スズキ カタナ(SUZUKI KATANA)今年で登場から35周年。

日本のみならず、海外にも多くのファンがいるカタナですが、販売が開始された1981年から数えて今年35周年ということになります。新しいカタナが出るのか出ないのか?リカージョンは新カタナと関係あるのか無いのか?など謎は付きませんが、カタナの魅力はい…

★第43回東京モーターサイクルショー「スズキ、その他」

東京モーターサイクルショーの写真続きです。スズキのブースで目立っていたのはSV650ラリーコンセプト、東京モーターショーでも展示されていたGSX-R1000のコンセプトモデルでした。 GSX-R1000はライティングなどの影響もあると思いますが、個人的に全体で一…

★MotoGP2016 カタールGP ビニャーレス「トップ集団でバトル出来ると思っていた」

全世界の鈴菌の期待を一身に背負ったビニャーレス選手でしたが、残念ながら表彰台獲得はなりませんでした。予選やウォームアップも好調でしたが、リヤタイヤのブレーキングでのスライドによってコーナリングスピードが維持出来なかったとのこと。不安材料と…

★MotoGP2016カタールGP FP3 ビニャーレス「予選4位か5位が目標」

全世界の鈴菌が期待しているマーヴェリック・ビニャーレス選手がFP3で5位タイムを記録しました。カタールのプレシーズンテストでも素晴らしい走りを見せていた彼ですが、レースウィークが始まってもその勢いは止まりません。予選で2列目が獲得出来れば決勝で…

★MotoGP2016 スズキ ヨハン・ザルコと契約か?

ドルナの方針で各メーカーからサテライトチームを走らせるという考えがあるわけですが、スズキは早くもMoto2のザルコ選手と話を進めているようです。日本のライダーに憧れを持っているというザルコ選手にとっても、日本メーカーであるスズキと契約が出来れば…

★スズキ ダヴィデ・ブリビオ「フルシームレスギアボックス開幕戦で使用出来るかもしれない。」

スズキのバイクに足りないのはフルシームレスギアボックスとストレートスピードであることは昨年から明白ですが、今シーズンは少なくともエンジンはある程度強化され、フルシームレスもようやく実戦投入に近づいてきました。ただブリビオも慎重になっている…

★MotoGP2016 ダヴィデ・ブリビオ2016年シーズンプレビュー

スズキがYoutubeにアップしている今シーズンについてのプレビューのビデオに、チームスズキECSTARのダヴィデ・ブリビオのインタビューがアップされました。今年の目標でも語っているように、今年こそは表彰台獲得、そして優勝を遂げて欲しいところです。 ###…

★MotoGPにおける椅子取りゲーム その3

motomattersのエメットさんによる2017年シーズンと2018年シーズンの各チームのシート予想記事の第三弾です。今回はスズキ、KTM、アプリリアの予想となっていますが、その中心人物と言えるのはスズキのマーヴェリック・ビニャーレス選手。ヤマハ、ホンダはも…

★MotoGP2016 マーヴェリック・ビニャーレス2016年シーズンプレビュー

Youtubeにスズキのマーヴェリック・ビニャーレス選手の2016年シーズンに向けてのショートインタビューがありましたのでご紹介。アレイシ・エスパロガロ選手のバージョンはまだアップされていないようですが、アップされましたらご紹介したいと思います。 Q …

★カタールテスト3日目 アレイシ・エスパロガロ「レースで挽回したい」

転倒を繰り返しながらも走ることが出来ているのが幸いと言えるアレイシ・エスパロガロ選手。3日間を通じてチームメイトのビニャーレス選手の後塵を拝する結果となりました。フレームに関してはスズキは2016年型で行くようで、ビニャーレス選手は旧型を気に入…

★カタールテスト3日目 ビニャーレス「初戦に向けて自信あり」

最終日もトップ3タイムを記録したスズキのマーヴェリック・ビニャーレス選手。一発のタイムもさることながら、レースに向けて最も期待が持てるのは、ユーズドタイヤでコンスタントに1:55秒台を記録出来ていることですね。スズキ開幕戦表彰台獲得が現実味を帯…

★カタールテスト2日目 アレイシ「フロントのフィーリングが向上した。」

チームメイトのビニャーレス選手が圧倒的な速さを発揮する中、スズキでは先輩にあたるアレイシ選手は苦戦が続いています。ようやくフロントのフィーリングが向上したようですが、この日はまだ10位タイムという状況。今日のテストでは10位以内、55秒台に入れ…

★カタールテスト2日目 ビニャーレス「終始良いペースで走れると思う」

2日目のテストではトップタイムを記録したスズキのマーヴェリック・ビニャーレス選手。シャーシは昨年型を使用するか今年のシャーシを使用するか決めかねているとしながらも、レースにおいては終始安定したペースを刻めると思うというコメントを残しています…

★カタールテスト1日目 ビニャーレス「もう少しタイムを改善する必要がある」

フィリップアイランドに続き好調が続くビニャーレス選手。ロレンゾ選手に次ぐ2番手でファクトリーヤマハの1、2体制を防ぎました。まだテストは続きますので、他の選手のタイムの伸びもあるとは思いますが、スズキのMotoGP復帰後初の表彰台の可能性を期待せず…

★MotoGP2016 トム・オケイン「スズキは本当に力を入れている」

アレイシ選手のクルーチーフであるトム・オケインがスズキの体制などについて語っています。どうやらスズキの今回のMotoGP復活は、リソースの投入の仕方からも本気が伺えるようです。車体開発、リソースの投入が本当に進むのか?というのは2015年シーズン開…

★ICONのGSX-R750カスタム MAJOR TOM(トム少佐)

パット見はなぜこんな銀色一色なのか、なぜV-Rodのディッシュホイールなんぞ装着しているのか?と思ってしまいますが、デヴィット・ボウイの「スペイス・オディティ」に登場する”トム少佐”へのオマージュとも言えるバイクなんだそうです。ボロボロのGSX-R750…

★MotoGP2016 スズキ2016年のチーム体制を発表

スズキの2016年度のMotoGPへの参戦体制が発表されました。今年はエンジン出力がアップし、シームレスギアボックスもフィリップアイランドテストの段階ではシフトアップ側に効くタイプが装備されました。カタールのテストではシフトダウンにも有効なシームレ…

★MotoGP2016 スズキ シーズンキックオフを今週金曜に実施

スズキも今年のMotoGPの参戦の体制、チームやマシンを金曜日に公開するようです。この紹介ビデオの短さはスズキらしいと言えばそれまでなんですが、もう少し長くて良いのでは。。 チームスズキエクスターの2016年MotoGPシーズンのキックオフが今週金曜日の2…

★フィリップ・アイランドテスト2日目 ビニャーレス「非常に良いフィーリングを感じた。」

マーヴェリック・ビニャーレス選手が2日目のフィリップ・アイランドテストで強豪ライダー達を抑えてトップタイムを記録しました。これはビニャーレス選手自身にも大きな自信を与えたでしょうし、チームとしても今年の選手権の先行きについて大きな期待を抱か…

★フィリップアイランドテスト1日目 ビニャーレス「トップに近づくことに集中している。」

フィリップアイランドでのテスト初日では2位タイムを記録したビニャーレス選手。現在テスト中の2日目現在(現地時間13:16現在)は1:30.122秒のタイムでトップタイムを再び記録しています。このサーキットではマシン差ではなくライダーの腕でタイムが出ると言…

★MotoGP2016 フィリップ・アイランドでのテストで起こり得ること

現在テストが行われているフィリップアイランドでのテストの内容に関する予想、各チームごとの課題をMoto mattersのDavid Emmettさんがまとめていますのでご紹介。現時点では残り1時間30という状況でマルケス選手がぶっちぎりのタイムを記録。そしてペドロサ…

★MotoGP2016 チームスズキエクスター プレス担当インタビュー

スズキのMotoGPチームのプレスリリース、マーケティングなどを担当しているのはイタリアが主なんですね。全世界の鈴菌がスズキのグランプリ復帰を待ち構えていた2015年と異なり、2016年はそこから飛躍的な発展と着実な結果を積み重ねることが求められている…

★スズキ アメリカで68,000台を超える大規模なリコールを発表

スズキから北米モデルの大規模リコールが発表されました。レギュレーター/整流器に関するもので、症状としてはバッテリーが十分に充電されない、放電するという事のようです。対称となるのは大型車両がほとんどなので結構シビアなリコールです。日本市場での…