気になるバイクニュース。

世界のバイクニュース、MotoGP最新情報、各メーカーの新車情報などを紹介しているブログメディアです。

アラゴンGP

★MotoGP2016 ホンダ アラゴンで2017年型エンジンのテストを終了

2017年型エンジンのテストを公にファクトリーチームのライダーで行っているのは今のところホンダだけだと思いますが、これは逆回転クランクを採用した今年のRC213Vのエンジンが、開幕までにしっかりと仕上がらなかったためだと思われます。ヤマハ、スズキ、D…

★MotoGP2016ミシュラン アラゴンGP決勝プレスリリース

ミシュランタイヤによる、アラゴンGPの決勝後のプレスリリースです。 ミシュランにとっては、スペインのモーターランド・アラゴンでのMotoGPレースは初めての機会となったが、このレースはエキサイティングなものとなり、レプソルホンダチームのマルク・マル…

★MotoGP2016アラゴンGP 決勝プレスカンファレンス翻訳

アラゴンGPの決勝プレスカンファレンスです。チャンピオンシップ優勝がいよいよ現実的になってきたマルケス選手。しかし今回序盤のターン7で転倒しそうになった事を例に出し、集中していることが重要、勝てると思っているサーキットで勝てなくても問題ではな…

★MotoGP2016アラゴンGP ドヴィツィオーゾ「激しい振動を感じた」

アラゴンGPにおいて、レプソルホンダのペドロサ選手は明らかにタイヤに問題を抱えていましたが、どうやらファクトリーDucati勢も、異常な振動という問題が発生していたようです。土曜まで問題は無かったようなので、原因究明が急がれます。 アンドレア・ドヴ…

★MotoGP2016アラゴンGP レディング「問題はペトルッチの脳みそ」

ペトルッチ選手に押し出されたことで怒り爆発のレディング選手。次は自分も同じようにマージンなしで走ってやると語っていますが、こんなことで来年のチーム体制は大丈夫なんでしょうか。。 スコット・レディングは自分をリタイアさせることになったダニロ・…

★MotoGP2016アラゴンGP ペドロサ「フロントタイヤがボロボロだった」

ミサノで素晴らしいレースを披露したペドロサ選手。アラゴンは原因不明の前後タイヤのグリップ不足により、6位となりました。ボロボロになったフロントタイヤは、ミシュランによって調査が行われるようです。 ミサノで優勝したダニ・ペドロサは彼にはどうし…

★MotoGP2016 ロッシ「2018年でレースを辞めるかどうかはわからない。」

今シーズンも全く衰えが見えないどころか、ますます強くなっているようにも思えるロッシ選手。自分でも2018年でレースを辞めるかどうかについては懐疑的だとしています。 ヴァレンティーノ・ロッシは永遠のチャンピオン、少なくとも彼はそうなるだろう。昨日…

★MotoGP2016 シルヴァーノ・ガルブセラ「ヴァレンティーノは速くなっている。」

ロッシ選手のクルーチーフであるシルヴァーノ・ガルブセラへのインタビューがありましたのでご紹介します。随分長い気がしますが、まだ3年経たない間柄なんですね。なお、アラゴンGP前のインタビューですので、得点差についての話はアラゴンGP以前の話です。…

★MotoGP2016 アラゴンGP優勝マルケス「今日は優勝を狙える日だった」

今年は8人もの異なるライダーが優勝していることから、マルケス選手にとっても久しぶりの優勝となりました。ターン7で転倒しそうになった後にメンタルもライディングも持ち直し、一気にトップまで辿り着くという素晴らしいライディングでした。弟のアレック…

★MotoGP2016 アラゴンGP2位ロレンソ「ヘルメットが幸運を運んでくれた」

当初は5位から7位くらいでの完走を予想していたというロレンソ選手ですが、終わってみれば2位を獲得しました。今回特別に使用した鮫のヘルメットが幸運をもたらしてくれたと語っています。 Q 「今日は午前中に大きな転倒があり、その後のレースでは2位となり…

★MotoGP2016 アラゴンGP3位ロッシ「ブレーキが深すぎた」

マルケス選手がミスをした後にトップに立ち、そのまま逃げ切りかと思われたロッシ選手ですが、後半ペースが伸びず、マルケス選手、ロレンソ選手に抜かれて3位となりました。チャンピオンシップ優勝は厳しいとしながらも、最後まで諦めないと語っています。 Q…

★MotoGP2016アラゴンGP 決勝結果

アラゴンGPの決勝レース結果です。1位は大方の予想どおりマルケス選手。序盤フロントから滑って転倒しそうになり順位を落とすも、ハードタイヤの温度をしっかりと上げてから再度巻き返しを図り、最後は独走体制で優勝。2位はロレンゾ選手。3位のロッシ選手と…

★MotoGP2016アラゴンGP ウォームアップ結果

アラゴンGPのウォームアップ結果です。路面温度は20℃と低く、その中で1位を獲得したのはマルケス選手、2位アレイシ・エスパルガロ選手、3位ポル・エスパルガロ選手 、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位クラッチロー選手、6位ヴィニャーレス選手、7位ロッシ選手、…

★MotoGP2016 パオロ・チャバッティ「GP17の開発をスピードアップしている。」

来年のGP17はウイングレットが生えていなかったころのツルっとしたバイクになるようですが、Ducatiがすんなりレギュレーションを解釈してバイクを作ってくるかどうか。。またウイングレットを持たないDucatiが今年のような強さを発揮出来るのかは興味深いと…

★MotoGP2016アラゴンGP 予選プレスカンファレンス翻訳

予選プレスカンファレンスの翻訳です。どの選手もしきりに明日の天気と気温、そしてタイヤチョイスについて語っています。マルケス選手のFP3での転倒は、イエローフラッグが1つ前のコーナーで出ていなかったのが原因と本人は語っています。 ニック・ハリス …

★MotoGPアラゴンGPロレンゾ 鮫グラフィックのSHARKヘルメットを使用

さて、今週のアラゴンGPではロレンゾ選手がSHARKの特別な鮫グラフィックのヘルメットを使用します。モチーフは「昨年のポイント挽回の事を思い出して」という話を予選後にしていましたが、ここから更に挽回して、チャンピオンシップ2位を狙いたいところでし…

★MotoGP2016アラゴンGP予選1位 マルケス「FP4のペースのほうが重要」

他を寄せ付けない圧倒的なタイムでポールポジションを獲得したマルケス選手。ターン1の激しいブレーキングを本当に楽しんでいる様子。 Q 「新たなポールポジション獲得となりました。明日は何を期待しているでしょう?」 アラゴンGP予選ポールポジション マ…

★MotoGP2016アラゴンGP予選2位 ビニャーレス「自信がある。」

シルバーストーンの予選と同様にペースにもバイクにも自信を抱いているビニャーレス選手。ここで今季2勝目を達成することが出来るでしょうか? Q 「今日は最後までマルケスとポールポジションをかけて争いましたが、彼は今日は無敵でしたね。」 アラゴンGP予…

★MotoGP2016アラゴンGP予選3位 ロレンゾ「明日はソフトが使えるかどうか。。」

今回は鮫を描いた特別なSHARKのヘルメットでレースを迎えるロレンゾ選手。決勝は曇り空で気温が下がる見通しのため、少し不利な戦いとなるかもしれません。 Q 「フロントロー、3位を獲得しました。少し落ち込んで見えますがターゲットは何だったのでしょうか…

★MotoGP2016アラゴンGP Q2結果

アラゴンGPのQ2結果です。トップタイムは2位に0.6秒の差をつけたマルケス選手、2位にビニャーレス選手、3位ロレンゾ選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位クラッチロー選手、6位ロッシ選手、7位ペドロサ選手、8位アレイシ・エスパルガロ選手、9位ペトルッチ選…

★MotoGP2016アラゴンGP Q1結果

アラゴンGPのQ1結果です。1位ペトルッチ選手、2位ブラドル選手がQ2に進出。3位にはバルベラ選手、4位バウティスタ選手、5位ヘルナンデス選手、6位ラバティ選手、7位ピッロ選手、8位ラバト選手、9位ヘイデン選手、10位バズ選手となりました。

★MotoGP2016アラゴンGP FP4結果

アラゴンGPのFP4結果です。トップタイムはマルケス選手、2位にロッシ選手、3位アレイシ・エスパルガロ選手、4位ペドロサ選手、5位クラッチロー選手、6位ビニャーレス選手、7位ドヴィツィオーゾ選手、8位ポル・エスパルガロ選手、9位ロレンゾ選手、10位ヘルナ…

★MotoGP2016アラゴンGP FP3結果

アラゴンGPのFP3結果です。1位タイムは唯一47秒台を記録したマルケス選手、2位にクラッチロー選手、3位ビニャーレス選手、4位ロレンゾ選手、5位アレイシ・エスパルガロ選手、6位レディング選手、7位ドヴィツィオーゾ選手、8位ペドロサ選手、9位ロッシ選手、1…

★MotoGP2016アラゴンGP 木曜プレスカンファレンス翻訳

遅くなりましたが、アラゴンGPの木曜プレスカンファレンスの翻訳です。今回は優勝数よりもチャンピオンシップ優勝を目指すというマルケス選手の大人の発言、2017年型のRC213Vについて、9人目のMotoGPクラス優勝ライダーは?といった質問が出ていました。」 …

★MotoGP2016 ハンドジェスチャーが禁止、違反したライダーは罰金。

ミサノでのロッシ選手とアレイシ選手の口喧嘩からのハンドジェスチャーを受けて、ハンドジェスチャーが禁止となり、これに違反したライダーは罰金を課されるようです。一体いくらくらいになるんでしょうね。 サンマリノGPとアラゴンGPの間に、ライダー達はFI…

★MotoGP2016アラゴンGP FP2結果

アラゴンGPのFP2結果です。FP2は多くの選手が48秒台を記録し、トップ1、2、3をホンダが占めるという結果となりました。1位はペドロサ選手、2位マルケス選手、3位にクラッチロー選手となりました。4位ロッシ選手、5位ポル・エスパルガロ選手、6位ビニャーレス…

★MotoGP2016アラゴンGP FP1結果

アラゴンGPのFP1結果です。トップタイムは唯一48秒台を記録したマルケス選手。2位にロレンゾ選手、3位ビニャーレス選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位ロレンゾ選手、6位イアンノーネ選手、7位ペトルッチ選手、8位アレイシ・エスパルガロ選手、9位ポル・エス…

★MotoGP2016 カル・クラッチロー「今ホンダには3種類の異なるフレームがある」

クラッチロー選手が1つのシャーシについてじっくりと作業を続けることの重要性、それがホンダ全体へのプラスとなるという事を深く語っています。こうしたLCRとホンダとの強い繋がり感じさせるコメントを読む限りだと、LCRが2018年にスズキのサテライトチーム…

★MotoGP2016 ニッキー・ヘイデン「今年のMotoGPは本当に凄い」

アラゴンでジャック・ミラー選手の代役として参戦するニッキー・ヘイデン選手。今は一人のファンとしてMotoGPを楽しんでいると語るヘイデン選ですが。MotoGPに帰る意志は無いと改めて語っています。 今週金曜日のアラゴンには2006年のワールドチャンピオンで…

★MotoGP2016 マルケス「優勝よりもタイトル獲得のほうが重要」

以前は勝利数を少し積み上げなければと語っていたマルケス選手ですが、今の心境としては優勝をこれ以上追加せずとも、チャンピオンシップ優勝することが重要と語っています。とは言え勝てそうなレースではリスクを冒していくとのこと。 残り5戦という状態で…

★MotoGP2016 ビニャーレス「暑いコンディションでも自信を持てるようになった。」

スズキは優勝、表彰台を獲得して勢いに乗るビニャーレス選手と、結果が思うようについてこないアレイシ選手という対象的な構図になっています。ビニャーレス選手は暑いコンディションでのグリップ不足の問題を克服したようですが、アレイシ選手のフィーリン…

★MotoGP2016 マッテオ・フラミニ「ロレンゾはロッシを助けないだろう。」

ロッシ選手のテレメトリストであるマッテオ・フラミニのインタビューがあったのでご紹介。残り5戦、ロッシ選手にとっては1戦も落とせない戦いとなります。 マッテオ・フラミニはロッシと2004年から共に作業をしている。彼の役割はテレメトリストで、彼はライ…

★MotoGP2016アラゴンGP ロッシ「良いレースをすることに集中していく」

プレスカンファレンスでも何度か似たような回答をしているロッシ選手ですが、これからはチャンピオンシップをあまり意識せずに、一戦ごとに良いレースをする事を意識して走るようです。 ヴァレンティーノ・ロッシは、今週末のアラゴンでも、チャンピオンシッ…

★MotoGP2016 ブレンボが分析するアラゴンGP

本国のBrembo (@BremboBrakes) | TwitterさんからアラゴンGPのデータをいただきましたのでご紹介します。ターン1からターン9までの連続したコーナーにより、ブレーキングシステムの冷却の上では厳しいサーキットという事です。 モーターランドアラゴンは、20…

★MotoGP2016ミシュラン アラゴンGPプレビュー

今週末に迫ったアラゴンGPに関するミシュランのプレビューをお届けします。ミシュランにとっては初めてのアラゴンという事で、色々と難しい状況だと思います。ペドロサ選手にとって当たりとなるタイヤがあるのか?路面温度はどうなるか?など気になる点は多…

★MotoGP2016アラゴンGP ヘイデン、ジャック・ミラーの代役参戦が決定

ファンにとっては嬉しいニュースとなりますが、今週末のアラゴンにヘイデン選手が帰ってきます。アレックス・ローズ選手と同じくWSBKのレースの合間を縫っての参戦となりますが、ヘイデン選手にとって半年以上ぶりのMotoGPでのレース、期待が高まります。 噂…

★MotoGP2016 イアンノーネ「今は辛抱するしかない。」

転倒によって怪我を負ったイアンノーネ選手。ミラノでは医師の診断によって出走が不可能とされましたが、現状かなり痛みが出るようなのでトレーニングも出来ず、アラゴンに参戦出来るかどうかも不明とのこと。 アンドレア・イアンノーネにとってミサノはDuca…

★MotoGP2016 ニッキー・ヘイデン アラゴンでミラーの代わりに代役参戦

来週末はアラゴンにヘイデン選手が帰ってくるようです。これはジャック・ミラー選手の大役としての参戦という事ですが、久しぶりのMotoGPマシンでどのような結果を残すのか注目が集まります。 ニッキー・ヘイデンが、負傷したジャック・ミラーの代わりにアラ…

★Aspar 2016年はDucatiで参戦の予定

Asparの状況と来年のオープンクラスについての検証記事をご紹介します。Asparは来年はDucatiを使用しヘルナンデス/ラバティの2選手で参戦するようですが、ヘイデン選手の行方、2017年からの各メーカー最低でもサテライトバイクを2台というルールから考えて…

★MotoGP2015アラゴンGP 決勝後各選手のコメント

アラゴンGP決勝後の各選手のコメントをお届けします。プレスカンファレンスの中でホンダ機とヤマハ機のストレートスピードの差の話がありましたが、スズキは全体的なパフォーマンスが上がってきてもストレートスピードを改善出来ないとファクトリーDucatiの2…

★アラゴンGPミシュランタイヤテストでロッシ選手らが転倒

過去のミシュランタイヤテストでも転倒者が続出しているわけですが、今回もロッシ選手を含めて転倒者が出ました。これはブリヂストンとミシュランの前後タイヤのグリップバランスが真逆な為のようで、チームとしてもブリヂストンとの正しい比較の為にマシン…

★MotoGP2015アラゴンGP 決勝プレスカンファレンス翻訳

ロレンゾ選手の走りも見事でしたが、素晴らしいバトルを展開したダニ・ペドロサ選手とヴァレンティーノ・ロッシ選手に質問が集中しました。ロレンゾ選手とロッシ選手とのやりとりを聞く限りだと、残りの4ラウンドのどこかで、ロレンゾ選手の鮫グラフィックの…

★MotoGP2015アラゴンGP 決勝結果

手に汗握るバトルが展開されたアラゴンGPの決勝でした。抜群のスタートからホールショットを奪ってそのまま逃げ切ったロレンゾ選手が他を寄せ付けずに優勝。とはいえ、中盤は少しペドロサ選手に詰められていた部分もあったので、余裕では無かったとのこと。

★MotoGP2015 アラゴンGP予選後プレスカンファレンス

さて、アラゴンGPの予選後プレスカンファレンスの翻訳をお届けします。皆が気にしていたのはタイヤのライフ。路面がかなり荒いのでリヤタイヤの左側が後半に厳しくなるため、それをいかに保たせるかという点がポイントになりそうです。しかしイアンノーネ選…

★MotoGP2015アラゴンGP Q2結果

Q2ではマルケス選手とロレンジ選手の2人が飛び抜けた速さを発揮。3位には久々にイアンノーネ選手が入りました。ロッシ選手は2列目6位スタートとなりますので、スタート〜序盤にロレンゾ選手について行けるかがカギとなりそうです。

★MotoGP2015アラゴンGP Q1結果

アラゴンGPのQ1は、プラマックのペトルーチ選手とヘルナンデス選手が仲良くQ2に進出しました。

★MotoGP2015アラゴンGP FP4結果

★MotoGP2015アラゴンGP FP3結果

流石にホンダ向きサーキットと言われるだけあってレプソルホンダの2人が速いです。そしてFP3ヤマハで最速はロッシ選手でした。この後の予選でロレンゾ選手がどの順位で予選を終えるかに注目です。

★MotoGP2015 アラゴンGP木曜プレスカンファレンス翻訳

アラゴンGPの木曜のプレスカンファレンスの模様の翻訳記事をお届けします。流石にこの時期になるとチャンピオンシップ争いの話題が多いです。Moto2のザルコ選手はポイントは余裕ですが、MotoGPクラスは接戦が続いています。 ニック・ハリス「残りの5戦で23ポ…

★MotoGP2015アラゴンGP FP2結果

FP2ではブラッドリー選手が好調です。